茨城県坂東市の七重小学校にて演奏させていただきました。

坂東市というと、ネギなどの野菜が有名らしく、焼きネギ、食べたかったなぁ。

話がそれましたが、七重小学校の子供たちは、とても元気が良く、そしてノリも良く、最後まで一生懸命聴いてくれました。

ケーナの演奏前に子供たちの合唱を聴かせてくれたのですが、子供たちの声って本当に素晴らしいですね!

涙が溢れそうになってしまいます。

思わず、ピアニストの小関基之さんもうっとりと聴き入っていました。

そして「僕も小学校の頃、合唱の伴奏してたんだよ〜」とその場で一言。

そんな熱くなった心で演奏をはじめました。

途中ケーナの話など交えながら進めましたが、このでっかいケーナが役に立ちました。

「これ、でっケーナぁ、、、」

がスベったのは言うまでもありませんm(_ _)m

しっかり聴いてくれた七重小の皆さん、先生方、そしてこの企画を支えてくれた皆さん、本当にありがとうございました!

また会える時を楽しみにしています!

おすすめの記事