あけましておめでとうごぞいます!

と言っても1月も半月過ぎてしまいましたね、、、

2020年も始まりまして、ケーナの活動もはじまっています。

1/1〜2日は日光湯西川温泉、花と華さんにてニューイヤーコンサート。

そして4日はFKD宇都宮店にて、新春ライブ!

どちらも沢山の方にお聞きいただき、本当に嬉しいスタートです!

そして、7日は埼玉県川口市の教育委員会、教育研究会主催の教育講演会にて、講演と演奏という機会をいただきました。

小中学校の先生が沢山いる中での演奏とお話。

教員をちょっとしかかじっていない身としては、何を話そうかなど1カ月以上悩みましたが、本番は演奏も素晴らしい演奏家たちの力もあって、盛り上がりました。

話の方も思ったよりもスムーズに話せたので、とりあえずうまくいったのかなぁ。。

せっかくの機会ですので、ケーナの話はもちろん。教員時代のエピソードや、自分が演奏家になって経験した話、自分の不得意な事や、ダメな部分をどんなふうに考えるかなど、そんな話を織り交ぜながら進めさせていただきました。

ケーナは小さいので、説明にはやはりこれが必要ですね。

ピアノの左のケーナ。

3m近くあるけど、川口リリアの大ホールではまぁこんなサイズですか、、、

もっと大きいの作ろうかなぁ。

あと、鋳物の町川口ですので、川口市の技術の推移を集めて制作した鋳物ケーナももちろん登場しました^_^

川口市の教育長さん、会長さん、いつも応援してくださっている後援会川口支部長さんをはじめ沢山の方にお世話になりました。

僕自身とても勉強になりましたし、川口での演奏も回数を重ねるごとに街の歴史なども含めより深く知ることができ、ますます好きになります。

本当にありがとうございます!

しかし、、、

先生という仕事は本当に大変な仕事だと思います。

現場の先生方は外からは想像もつかないほど大変で、そして本当に素晴らしい仕事なのだなと心から尊敬します。

そんな先生方の何か1%でもお役に立てたのなら、とても光栄なことです。

そんな機会をいただけた皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!

皆さんと一緒にパシャリ!

そういえば熊ちゃんのスーツ姿はじめてみたような、、、

ではまた!

おすすめの記事